無理をしないで長続きする人付き合いのコツとは?

人付き合いの問題に悩んでいる方は、きっとまじめで周りがよく見える空気が読める繊細な方なんだと思います。周りから見ると、いわゆるとてもいい人。ですね。いい人すぎるから、こういったことに悩んでしまいストレスになるんだと思います。

自分のことしか考えていない人は、周りのことなんて気にしないですから、こういったことできっと悩まないと思うので。私も人付き合いに悩んだ時期がありました。しかしあるコツを掴むことによって、まったくストレスを感じなくなりました。

無理をしないで人付き合いをするコツ

悩みに悩んだ私は、ある日突然この考え方をもつようになり、とても楽に生きられるようになりました。その考え方とは

『全ての人に好かれようと思うな!嫌われても気にするな!』

ということです。間違えないで頂きたいのは、自分勝手に生きればいい!ということではありません。その逆です。常日頃周りを気にして、謙虚に生活をしてまわりに嫌われることなんてないから、胸を張って生きよう!ということです。

価値観が合わない人もいる

価値観は人それぞれですから、やはりソリは合わない人は必ず出てきます。そういった人たちとも無理に仲良くする必要はないから、割り切ろうということです。自分にとって本当に必要な人は誰なのか?を見極めていった方が自分にとっても相手にとってもいいことなのだと考えれば、割り切ることが悪いことではないのです。

こっちがこの人とは合わないなと思っているのであれば、それは相手もそう思っていることでしょう。どちらかが、あなたとは合わないので、これ以上の付き合いはやめましょう。ということを指し示すのをお互いにタイミングを見計らっているだけなのです。自分に自信をもって、毅然とした態度で接することがこの問題の解決になるのではないか?と考えます。

それでも相手とうまくいかない場合は?

世の中には変わった方もいますから、こちらの態度を変えても気づかない人や、あなたへの興味が薄れない方もいるでしょう。そういった人には、仕方ないから、こちらはお付き合いをしてあげるという気持ちで接しましょう。

横柄な態度を取ってはいけませんが、この人は私とどうしてもお付き合いをしたいんだ。と思って付き合えば、仕方ないな。と大きな気持ちになれるからです。それでもストレスになるようでしたら、周りから孤立したとしても、その人との関係をばっさり切るしかありません。万が一その方があなたの周りに影響力がある方だとしても、あなたが誠実に生きていればきっといつか戻ってきてくれますから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする